黒崎夏梨

黒崎夏梨は一護の妹で遊子の双子の妹。元々は遊子と同じく泣き虫だったが、真咲が亡くなってからは不器用ながらせめて心配をかけまいと何があっても泣かなくなり、男勝りで気が強い性格になった。小学5年生だったが物語が進むとともに中学1年生になった。

一護同様霊感が強く、死神や虚(ホロウ)もはっきり見えている。一護の死神化はグランドフィッシャーとの戦いでも目撃しており、ドン・観音寺の「ぶら霊」のイベント時にははっきりと認識している。

霊圧


霊だけでなく死神や虚もはっきり見えていることから魂の霊的濃度はかなり高く、グランドフィッシャーの疑似餌も見ることができたため命を狙われた。空座防衛隊結成後はカラクラレッドとして虚と戦うこともある。

攻撃力


得意のサッカーを利用した「夏梨流絶命シュート」で虚を攻撃できるが本格的な攻撃技ではなく、空座防衛隊として戦った際もとどめを刺したのは雨(ウルル)だった。

タフさ


基本的に霊が見えるというだけで虚との戦闘はほとんど無知のため攻撃を防ぐ術も知らない。空座防衛隊自体ほとんどギャグのうえ雨(ウルル)とジン太がいるからこそなんとかなっているのだろう。

速力


その性格のためか男子と一緒に遊ぶことが多く同年齢の女の子よりは運動はできる様子。

戦闘技術


本格的な戦闘は学んでおらず、攻撃手段も霊力がいくらかこもっているとはいえサッカーのシュートと変わらない。

プロフィール

  • 誕生日 5月6日
  • 星座 おうし座
  • 血液型 AO型
  • 身長 136cm
  • 体重 31kg

夏梨流絶命シュート

敵めがけてサッカーボールを蹴りつける技。一応いくらか霊力はこもっているようで虚にもダメージを与えることができる。

スポンサード リンク

シェアして下さると嬉しいです

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事を面白いと思っていただけましたら是非ソーシャルでお友達とシェアして下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加