紬屋雨(ウルル)

紬屋雨(ウルル)は浦原喜助が営む浦原商店の店員の少女。ジン太とは違い真面目に店の手伝いをしているが、おっちょこちょいで気弱で泣き虫なため3歳年下のジン太にいつもイジメられている。空座防衛隊のカラクラピンクでもある。

第一印象とは裏腹に戦闘能力は高く一般的な虚(ホロウ)はまるで苦にしないほど。破面(アランカル)襲来の折は危険を認識して殺戮状態へと切り替わり、霊圧制限状態の恋次が押されていたイールフォルト・グランツに手痛い一撃を与えた。

霊圧


対死神戦レベルの戦闘能力を有してはいるが前述のイールフォルトが斬魄刀を解放すると一撃で倒されてしまった。この時襲来した破面たちのレベルは限定解除さえすれば副隊長クラスでも圧倒できるレベルだったため、そこまでの力は持っていないと考えられる。

攻撃力


かわいらしい見かけによらず戦闘においては容赦ない攻撃を見せる。武器も小柄な体格に見合わず「千連魄殺大砲」というバズーカ砲を使用する。

タフさ


格上相手との戦闘経験が少ないためか解放後のイールフォルトの攻撃を避けることも防ぐこともできず致命打を受けてしまった。せめて急所を外すことができれば戦闘を続行できただろう。

速力


不意打ちとはいえ一瞬でイールフォルトの後ろに回り込んだ。瞬歩に近い技術を会得しているのかもしれない。

戦闘技術


戦闘はバズーカ砲にしろ体術にしろ力押しの攻撃しかしていない。おそらくは浦原も空座町に稀に現れる虚と戦う以上のことは想定しておらず、本格的な戦闘は教えていないのだろう。

プロフィール

  • 誕生日 9月9日
  • 星座 おとめ座
  • 身長 141cm
  • 体重 32kg

千連魄殺大砲(せんれんばくさつたいほう)

巨大なバズーカ砲のような形状で弾丸を連射できるマシンガンポッドのような武器。小柄な少女がこれを軽々と構えて淡々と連射する光景はある意味恐怖に値する。

スポンサード リンク

シェアして下さると嬉しいです

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事を面白いと思っていただけましたら是非ソーシャルでお友達とシェアして下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加