最後の月牙天衝

最後の月牙天衝は黒崎一護が藍染との最終決戦を前に断界で会得した技。発動すると一護は黒髪のロングヘアーとなり、口から上半身まで晒を纏い右腕と斬魄刀が融合した姿となる。その力は崩玉を完全覚醒させた藍染よりもさらに上の次元に達していた。

続きを読む

月牙天衝(げつがてんしょう)

月牙天衝は黒崎一護の斬魄刀・斬月の唯一の技。斬撃の瞬間に一護の霊圧を喰って刃先から超高密度の霊圧を放出することで斬撃そのものを巨大化して放つ。一護自身どうやって撃っているかもわからず狙って撃つことができなかったが卍解習得のための斬月との修行でようやく己の意志で撃てるようになった。

続きを読む

井上織姫

井上織姫は黒崎一護のクラスメイト。胡桃色のロングヘアが特徴の巨乳美人で兄・昊(そら)からもらった花の形をしたヘアピンを身につけている。もともと霊感はなかったが死神化した一護の影響で次第に霊が見えるようになり、虚(ホロウ)・ナムシャンデリアに襲われた際に固有の能力を開花させた。

続きを読む

朽木ルキア

朽木ルキアは作中初めて登場した死神。護廷十三隊の十三番隊に所属しており現世駐在任務として空座町を担当していた際に黒崎一護と出会い、無謀にも生身で虚(ホロウ)と戦おうとした一護をかばって負傷したため生き残る唯一の手段として一護に死神の力を譲渡し、それ以降力を失った自身の代行を務めるよう求めた。

続きを読む

黒崎一護

黒崎一護は空座第一高等学校に通う高校生。見える触れる喋れる上に超A級霊媒体質で常に霊につきわとわれている。生まれつきオレンジの髪に茶色の瞳と目立つ外見のため、教師や上級生からは色眼鏡で見られ不良に絡まれることも多い。虚(ホロウ)から家族を守るため朽木ルキアから死神の力を譲り受け、以降死神の仕事を代行するようになる。

続きを読む

リリネット・ジンジャーバック

リリネット・ジンジャーバックはコヨーテ・スタークの従属官(フラシオン)。頭部の左半分に仮面の名残があるボーイッシュな少女で「子供だから」という理由で戦う気を見せない浮竹に軽くあしらわれてムキになったりと無邪気な性格をしている。

続きを読む

ワンダーワイス・マルジェラ

ワンダーワイス・マルジェラは山本元柳斎の斬魄刀「流刃若火」を封じるためだけに作られた唯一の改造破面(アランカル)。その能力一つのためにワンダーワイスは言葉も知識も記憶も理性すらも失った。大きさは人間大で額に小さな王冠のような仮面の名残を残している。

続きを読む

イールフォルト・グランツ

イールフォルト・グランツはグリムジョーの従属官(フラシオン)の一人。外見は頭部に仮面の一部を残した金髪の美男子で死神のことを「兄弟」と呼びながらも見下して高笑いしている。破面・No.8(アランカル・オクターバ)であるザエルアポロ・グランツの兄だが弟には「カス」呼ばわりされている。

続きを読む

エドラド・リオネス

エドラド・リオネスはグリムジョーの従属官(フラシオン)の一人で左半分坊主・右半分長髪で鼻に仮面の一部が残った巨大な破面(アランカル)。グリムジョーに連れられ現世に赴いた際に斑目一角と交戦し優位に戦うものの一角の卍解・龍紋鬼灯丸に腕と胴体を吹き飛ばされ敗北した。

続きを読む

ユーハバッハ

ユーハバッハは見えざる帝国(ヴァンデンライヒ)のトップ。900年を経て鼓動を取り戻し、90年を経て理知を取り戻し、9年を経て力を取り戻し、9日間を以って世界を取り戻すとされる滅却師(クインシー)の王。滅却師の始祖でもあり全ての滅却師には彼の血が流れている。

続きを読む

1 7 8 9 10 11 12 13 17