仮面の軍勢(ヴァイザード)

鳳橋楼十郎

鳳橋楼十郎は仮面の軍勢(ヴァイザード)の一人で長い金髪に派手な指揮者のような服装をした男。仲間内ではローズと呼ばれている。かなりのナルシストで戦闘の最中でも自分の世界に陶酔することがあるが状況が本格的に危うくなると気持ちを切り替えて冷静に戦うことができる。

続きを読む

有昭田鉢玄(うしょうだはちげん)

有昭田鉢玄(うしょうだはちげん)は仮面の軍勢(ヴァイザード)の一員で仲間にはハッチと呼ばれている。身長257cm、体重377kgとかなりの巨漢で髪の色は桃色だが頭頂部が×印のように黒くなっている。訛りのある口調で語尾が「~マス」「~マシタ」などとなっている。

続きを読む

久南白

久南白は仮面の軍勢(ヴァイザード)のメンバーで白いライダースーツとゴーグル、緑色の髪が特徴の少女。織姫に負けず劣らずの天然で自己主張が激しく人にあだ名を付けて呼ぶなど子供のような純粋な性格をしている。

続きを読む

六車拳西

六車拳西は仮面の軍勢(ヴァイザード)の一人で銀の短髪が特徴の筋肉質の男。冬でもタンクトップ着用で隊長時代も羽織は袖のないタイプで肩を露出していた。冗談が通じない性格で織姫がアジトに現れた際はその天然っぷりにかなりイライラしていた。

続きを読む

猿柿ひよ里

猿柿ひよ里は仮面の軍勢(ヴァイザード)のメンバーの一人。金髪のツインテールで八重歯とそばかすが特徴の小柄な少女。関西弁でふてぶてしく誰かれかまわず気に入らなければ「ハゲ」と罵るが髪がある人物にもハゲと言っており「ハゲたツラしてる」など独特の概念があるようである。

続きを読む

平子真子

平子真子は藍染謀反後の二学期に一護たちの高校に転校してきたオカッパ頭の男で飄々とした態度で振る舞い関西弁で話す。自身の内なる虚(ホロウ)に頭を悩ませていた一護の前に現れ、自分たち仮面の軍勢(ヴァイザード)の仲間になるように勧め、一護の中の内なる虚を制する手助けを行った。

続きを読む

矢胴丸リサ

矢胴丸リサは仮面の軍勢(ヴァイザード)の一員。メガネをかけたおさげ髪で常にセーラー服を着ており、名古屋弁と関西弁の混じった強気な口調も相まって優等生キャラに見えるが意外とエロ本好きという趣味を持っている。

続きを読む