久南白

久南白は仮面の軍勢(ヴァイザード)のメンバーで白いライダースーツとゴーグル、緑色の髪が特徴の少女。織姫に負けず劣らずの天然で自己主張が激しく人にあだ名を付けて呼ぶなど子供のような純粋な性格をしている。

続きを読む

真央霊術院

真央霊術院は約2000年前に山本元柳斎重國によって設立された死神を養成するための学校。設立当初は死神統学院という名称でだったが死神以外の鬼道衆・隠密機動も輩出していることから真央霊術院と名を改めた。現在でも統学院と呼ばれることもある。

続きを読む

拘突

拘突は現世と尸魂界(ソウル・ソサエティ)の間にある空間・断界(だんがい)に7日に1度現れる侵入者を排除するための気流。煙でできた汽車のようなもので正面上部にはライトのようなものがついている。

続きを読む

因果の鎖

因果の鎖は人間の肉体と魂魄をつないでいる鎖。生きている間は魂魄が肉体に入っているため外からは見えないが、一時的な幽体離脱など何らかの理由で魂魄が肉体から離れた際は自身の魂魄と肉体が因果の鎖でつながっていることが視認できる。

続きを読む

六車拳西

六車拳西は仮面の軍勢(ヴァイザード)の一人で銀の短髪が特徴の筋肉質の男。冬でもタンクトップ着用で隊長時代も羽織は袖のないタイプで肩を露出していた。冗談が通じない性格で織姫がアジトに現れた際はその天然っぷりにかなりイライラしていた。

続きを読む

猿柿ひよ里

猿柿ひよ里は仮面の軍勢(ヴァイザード)のメンバーの一人。金髪のツインテールで八重歯とそばかすが特徴の小柄な少女。関西弁でふてぶてしく誰かれかまわず気に入らなければ「ハゲ」と罵るが髪がある人物にもハゲと言っており「ハゲたツラしてる」など独特の概念があるようである。

続きを読む

平子真子

平子真子は藍染謀反後の二学期に一護たちの高校に転校してきたオカッパ頭の男で飄々とした態度で振る舞い関西弁で話す。自身の内なる虚(ホロウ)に頭を悩ませていた一護の前に現れ、自分たち仮面の軍勢(ヴァイザード)の仲間になるように勧め、一護の中の内なる虚を制する手助けを行った。

続きを読む

藍染惣右介

藍染惣右介は元護廷十三隊・五番隊隊長であり尸魂界(ソウル・ソサエティ)篇での騒動の黒幕。謀反を起こすまではその柔和な風貌と常に笑みを絶やさないさわやかな性格から隊外問わず皆に慕われていた。外見からネット上で「某ヨン様」と言われることもあるが謀反後はメガネを外し髪型もオールバックになった。

続きを読む

涅マユリ

涅マユリは護廷十三隊・十二番隊の隊長および技術開発局二代目局長。顔全面に黒い化粧を施し、耳と顎には部品をつけ特殊な形状の帽子をかぶっているほか、自身の体をも改造して様々な武器や仕掛けを仕込んでいるマッドサイエンティスト。

続きを読む

皆尽

皆尽(みなづき)は卯ノ花烈もとい初代剣八・卯ノ花八千流の斬魄刀・肉雫唼(みなづき)の卍解。解放と共に血のような液体が周囲に滴りそれらが収束して刀身となる。剣術を教えるという建前のもと行った更木剣八との死闘を見る限り直接攻撃系のようだが詳細は不明。

続きを読む

1 4 5 6 7 8 9 10 17