瑠璃色孔雀

瑠璃色孔雀(るりいろくじゃく)は綾瀬川弓親の持つ鬼道系の斬魄刀。解放すると無数に蕾を付けた蔦状に変化し絡み付いた敵の霊圧を吸収することができる。さらに吸い取った霊圧で咲かせた百合のような花は口に加えることで使い手の霊力に還元できる。解号は「裂き狂え」。

続きを読む

斬月

斬月(ざんげつ)は黒崎一護の持つ大型の斬魄刀。更木剣八の持つ斬魄刀と同じく常時解放型の斬魄刀で、鞘も柄も鍔もハバキも無く刀身のみの出刃包丁の形状をしている。自らの霊力を刀に喰わせることで刃先から超高密度の霊圧を飛ばす月牙天衝を放つことができる。卍解の名は天鎖斬月

続きを読む

蛇尾丸

蛇尾丸(ざびまる)は阿散井恋次の持つ直接攻撃系の斬魄刀。解放すると刀身がいくつもの節を持つ伸縮自在の蛇腹剣(鞭剣)のような形状に変化し近距離だけでなく中距離攻撃も行うことができる。ただし刀身を伸ばしての攻撃は連続で3回までが限度でその後は一度剣を戻さなければならない。解号は「咆えろ(ほえろ)蛇尾丸」。

続きを読む

矢胴丸リサ

矢胴丸リサは仮面の軍勢(ヴァイザード)の一員。メガネをかけたおさげ髪で常にセーラー服を着ており、名古屋弁と関西弁の混じった強気な口調も相まって優等生キャラに見えるが意外とエロ本好きという趣味を持っている。

続きを読む

黒崎真咲

黒崎真咲は一心の妻で一護夏梨遊子の母親。一護がまだ幼かった頃、一護を庇ってグランドフィッシャーに殺害された。一護は「ウチはおふくろを中心に回っていた」と語っており、一心も「全てを引きつけ、全てを許し、全てを照らす太陽のような存在」だったと語っている。

続きを読む

石田雨竜

石田雨竜は黒崎一護のクラスメイトで、公の記録では200年前に尸魂界(ソウルソサエティ)によって絶滅させられたはずの対虚退魔眷族・滅却師(クインシー)の生き残り。高校のテストでは一学期の中間、期末考査連続で学年トップになるほど頭が良く知識も豊富だが、嘘は苦手で天然なところもある。

続きを読む

石田竜弦

石田竜弦は雨竜の父親で、空座総合病院院長を務めている。自分は「興味がない」、雨竜には「才能がない」という理由から滅却師(クインシー)は父・宗弦の代で終わりとしていたが、その実宗弦から全ての力と技術を継承し滅却師十字(クインシークロス)を託された最後の滅却師である。

続きを読む

ドン・観音寺

ドン・観音寺は現世の霊能力者で「ぶらり霊場 突撃の旅」という人気TV番組を持つ芸能人でもある。本名は観音寺 美幸雄(かんおんじ みさお)。手を半握りにしてクロスさせ「ボハハハハーッ!」と笑うのは彼の芸(ポーズ)でありファンの間で流行している。

続きを読む

一貫坂慈楼坊

一貫坂慈楼坊(いっかんざかじろうぼう)は護廷十三隊七番隊の第四席席官。最強の飛び道具使い「鎌鼬」(かまいたち)の称号を持つためまたの名を鎌鼬慈楼坊(かまいたちじろうぼう)という。流魂街出身の巨漢で長方形の顔とぶ厚いたらこ唇が特徴。四大瀞霊門門番である兕丹坊の弟。

続きを読む