キャンディス・キャットニップ

星十字騎士団(シュテルンリッター)の一人。露出度の高い服装に軍隊風の帽子を被ったギャル風の女性。稲妻を思わせる髪型が特徴で、この形にセットするために毎日何時間も早起きしているらしい。愛称は「キャンディ」。聖文字(シュリフト)は「T」、能力は『雷霆(ザ・サンダーボルト)』。

性格は短気で気性が荒く好戦的。バンビエッタ、リルトット、ジゼル、ミニーニャと自身の女滅却師(クインシー)グループの1人で、二度目の侵攻ではハブられたバンビエッタを除く3人と行動を共にしていた。

グレミィとの戦いを終えてボロボロになった剣八を急襲して戦闘不能に追い込み、そこに霊王宮での修業を終えて現れた一護と交戦。完聖体となり猛攻するも軽くあしらわれ、さらに手柄を奪うため現れたバズビーに妨害を受ける。

そのまま他の星十字騎士団とほぼ同時に現れた護廷十三隊の隊長・副隊長たちと交戦状態となり、白哉と戦うものの敗北。その後の状況は不明で、ユーハバッハの聖別(アウスヴェーレン)の後、生き残っているのかも定かではない。

霊圧


霊王宮から戻った一護には全く通用しなかったとはいえ、十一番隊隊士を圧倒し、弱った更木剣八に十分なダメージを与える程度の力は持っていた。

攻撃力


神聖滅矢(ハイリッヒ・プファイル)ですら5GJ(ギガジュール)もの電力量を有する。相手が一護でなければこれだけでも大きなダメージを与えられただろう。

タフさ


一護に左腕を吹き飛ばされた時はジゼルに修復させたが、キャンディス自身に治癒能力はなく、また防御能力らしいものも確認できない。

速力


肉体そのものを稲妻に変えることで高い機動力を発揮する。攻撃的な彼女の性格との相性は良さそうだ。

戦闘技術


戦闘方法はまさに猪突猛進。怒りに火がつくと手がつけられなくなり、一護との戦闘ではせっかく4対1の状況にあったにもかかわらず突出し、返り討ちにあってしまった。

雷霆(ザ・サンダーボルト)

空や自身の掌から雷撃を繰り出す能力。自身の肉体を稲妻に変えることもできる。

ガルヴァノブラスト

滅却師の基本的な攻撃方法である神聖滅矢(ハイリッヒ・プファイル)だが、彼女のものはその能力も相まって雷の矢と化している。その電力量は5GJと高い。

ガルヴァノジャベリン

完聖体時に出現する背後の翼を敵に向かって投擲する。一護にあっけなく弾かれ「小ワザ」と称したが、弾かれた瞬間は「ウソだろ…」と相当なショックを受けている様子だった。

電滅刑(エレクトロキューション)

完聖体時に使用した、腕から超強大な雷撃を放つ技。一護の新技・月牙十字衝に押し返された。

スポンサード リンク

シェアして下さると嬉しいです

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事を面白いと思っていただけましたら是非ソーシャルでお友達とシェアして下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加